小児歯科ブログ BLOG

小児歯科ブログ一覧

子供の出っ歯は矯正すべき?

子供の歯並びというのは、何が正常で何が異常なのか、正直、正確な判断が下しにくいですよね。というのも、乳歯列も永久歯列も安定するまでに数年を要するため、常に歯並びに異常があるようにも思えるからです。とりわけ「出っ歯」に関しては気にしている親御さまも多いのではないでしょうか?   ▼そもそも出っ歯とは?   出っ歯とは、上 …

詳しく見る

子供の虫歯の感染率について

子供の虫歯の感染率というのは、だいたい3歳くらいまでに決まってしまうことをご存知でしょうか?もちろん、これは厳密な意味ではありませんが、特定の時期を虫歯菌に感染せずに済むと、それ以降の虫歯の発症率も大きく低下することがわかっているのです。今回はそんな子供の虫歯の感染率についてわかりやすく解説します。   ▼「感染の窓」が開く時期 &n …

詳しく見る

お口の悪習癖と歯並びの関係について

歯並びが悪くなる原因は、親御さまからの遺伝だけではありません。毎日行っている何気ない習慣・習癖によっても歯並びが悪くなることがあるため、小さなお子さまがいるご家庭では十分にご注意ください。今回はそんなお口の悪習癖と歯並びの関係についてわかりやすく解説します。   ▼指しゃぶりは出っ歯を誘発します!   お口の悪習癖とし …

詳しく見る

笑気麻酔とは?子供にも使える?

歯科治療が怖い・苦手という方には、笑気麻酔(しょうきますい)と呼ばれる鎮静法を実施することがあります。とても便利な方法なので希望される患者さまも多いのですが、子供にも使えるのか知りたいですよね。ここではそんな笑気麻酔の特徴や手順、小児への適応についてわかりやすく解説します。   ▼「笑気麻酔」は気持ちを落ち着かせるためのもの &nbs …

詳しく見る

小児歯科で受けられる治療の種類・範囲について

子供の歯医者さんである小児歯科は、一般歯科では受けられない治療にも対応していますが、その種類や範囲については具体的に知っておきたいものですよね。そこで今回は小児歯科で行っている歯科診療についてわかりやすく解説します。   ▼子供の虫歯治療   小児歯科で行う治療のメインとなるのは、やはり虫歯治療です。小児期は虫歯のリス …

詳しく見る

子供は何歳からどのくらいの頻度で歯医者に通うべき?

子供の口腔ケア方法については、日々迷うことが多いかと思います。そもそもまず何歳から歯医者さんに通うべきなのかがはっきりしていませんよね。そこで今回は、子供が歯医者さんデビューする時期や適切な通院頻度についてわかりやすく解説します。 ▼最初の乳歯が生えたら一度ご来院ください 子供が歯医者さんデビューするタイミングは、最初の乳歯が生えてきた時が適している …

詳しく見る

子供のセルフケア・ホームケアについて

どのご家庭でも子供のセルフケアやホームケア方法についてはいろいろと悩まされていることでしょう。大人は毎日当たり前のように歯磨きしていますが、小さなお子さまとなるとそうはいきません。そこで今回は子供の正しいホームケア方法についてわかりやすく解説します。   ▼歯が生えてきたら歯磨きをスタート   最初の乳歯は生後6ヶ月く …

詳しく見る

子供のプラーク(歯垢)について

歯の表面に形成されるプラークは、大人はもちろんのこと子供にも悪影響が生じます。今回はそんな子供のプラークのリスクや形成を予防する方法をわかりやすく解説します。   ▼そもそもプラークって?   プラークとは歯垢のことで、言うなれば“細菌の塊”です。その中には数えきれないほどの虫歯菌や歯周病菌が含まれており、放置するとさ …

詳しく見る

唾液の働きと噛むことの関係性について

唾液には、細菌の働きを抑えたり、お口の中の環境を中性に保ったりする作用が期待できます。それだけにお口が乾くドライマウスは、さまざまなトラブルを引き起こす原因となりかねないのです。今回はそんな唾液の働きと噛むことの関係性についてわかりやすく解説します。   ▼よく噛むことで唾液分泌が促進されます   私たちの唾液は、口腔 …

詳しく見る

乳歯と永久歯の生え変わり時期に注意すべきこと

子供の歯である乳歯は6歳くらいを境に、少しずつ永久歯へと生え変わっていきます。これを専門的には混合歯列期といい、口内環境が大きく変化することから注意すべき点がたくさん出てきます。   ▼生え変わりの遅れに要注意   乳歯は6歳から12歳にかけて永久歯へと生え変わっていきますが、その時期に遅れが見られる場合は要注意です。 …

詳しく見る

1 / 2 ページ2